うまげーむさん

Fortniteなどのゲームの情報を主に投稿します。Twitterでブログの更新をツイートしてます。(@umageemu)

【FortTimeMachine】リプレイでワンタイムイベントをもう一度見る方法!【フォートナイト】

はじめに

どうも。

少し前に紹介した、昔のフォートナイトをプレイできる「Fort Time Machine」ですが、それを使えばワンタイムイベントを見ることもできるみたいです。

ということで今回は懐かしのワンタイムイベントを見る方法を紹介します。

昔のバージョンのフォートナイトの準備

今回はシーズン9のワンタイムイベント(最終決戦)を見てみたいと思います。

なので、バージョン9.40のフォートナイトを用意しましょう。

基本的な手順は以前の記事と同じです。

www.umagame.info

 

必要なのはこちらの4つです。

f:id:Umagame:20201018172359p:plain

フォートナイト9.40(Build 9.40)と、シーズン9用のLauncher(Launcher 9.41)、LawinServer、ワンタイムのリプレイファイルです。

マッチに入るわけではないのでDLLファイルは不要です。

f:id:Umagame:20201018172648p:plain

Build 9.40はこのようにインストーラーになっているので、「Fortnite_setup.exe」を起動してインストールします。(かなり時間がかかります。)

デフォルトの設定ではC:\Program Files (x86)\Fortniteにフォートナイトがインストールされます。

f:id:Umagame:20201018172941p:plain

次に、Launcherを入れます。Launcherはこのように「FortniteLauncher.exe」と「Launch.bat」に分かれています。

f:id:Umagame:20201018173140p:plain

C:\Program Files (x86)\Fortnite\Epic Games\Fortnite_RENAME\FortniteGame\Binaries\Win64に2つとも入れます。(「FortniteLauncher.exe」がすでにあると表示されますが、上書きでOKです)

これで準備は完了です。

フォートナイトの起動・リプレイの視聴

フォートナイトを起動します。

LawinServerを起動して、さっき配置した「Launch.bat」を実行します。

f:id:Umagame:20201018173425p:plain

するとフォートナイトが起動するので、このログイン画面になるまで待ちます。

ログインの画面までいったら、さっき起動したLaunch.batを開いて、Enterを2回ほど押します。

f:id:Umagame:20201018173841p:plain

このように「Patched 12 byte(s)...」と表示されたらOKです。

f:id:Umagame:20201018173436p:plain

後は適当なメールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」をクリック。

f:id:Umagame:20201018174040p:plain

このように表示されますが無視してOKです。

f:id:Umagame:20201018174111p:plain

真ん中のバトルロイヤルをクリック。

f:id:Umagame:20201018174138p:plain

ロビーに入れたら成功です。

f:id:Umagame:20201018174254p:plain

キャリア→リプレイをクリックして、

f:id:Umagame:20201018174320p:plain

右下の「リプレイフォルダを開く」をクリック。

f:id:Umagame:20201018174348p:plain

そこにダウンロードしたリプレイファイルを入れて、

f:id:Umagame:20201018174358p:plain

再読み込みすると表示されます。再生して、ワンタイムイベントを楽しみましょう。

f:id:Umagame:20201018175002p:plain

リプレイの様子

解説動画

多分Youtubeに解説動画をあげます。

さいごに

今回はここまでです。

他のワンタイムイベントも同じような方法で見れると思います。(可能かどうか確認でき次第ブログか、Youtubeに投稿します)