うまげーむさん

Fortniteなどのゲームの情報を主に投稿します。

【フォートナイト】ボックスファイト、建築バトルで必須なテクニック「Piece Control」と、それを練習できるマップの紹介!

はじめに

皆さんは、HPをめちゃくちゃ削った敵に逃げられたり、違う敵にキルと取られたりしたことがありますでしょうか。

特にアリーナでは、キルできるかできないかには大きく差があります。

今回は、敵の移動をコントロールするテクニック「Piece Control」の解説と、それを練習できるマップをいくつか紹介します。

参考になれば幸いです。

「Piece Control」とは?

Piece Controlとは、建築(Piece)を使って相手の動きをコントロール(Control)ことです。そのまんまです。

建築バトルで屋根を使って相手を封じたりするのがいい例でしょう。

このPiece Controlをすることによって、相手が逃げようとするのを阻止したり、相手を混乱させたりすることができます。

なので、うまくやればダメージをほぼ受けずに相手を倒したりできます。

Piece Controlの例

ここでいくつかPiece Controlの例を紹介します。

(敵の建築がレンガ、自分の建築が木です)

1.建築バトルで

f:id:Umagame:20200719091258p:plain

これは、建築バトルなどでよく見かける光景です。

階段で上を取ろうとしている敵に、屋根をかけて動きを封じます。

f:id:Umagame:20200719091546p:plain

屋根だけでなく、このように壁も置くと完全に敵を包囲できます。

f:id:Umagame:20200719091602p:plain

敵が階段を編集して反撃してくる前に、横に移動して撃ちましょう。

2.ボックスファイトで

f:id:Umagame:20200719091323p:plain

ボックスファイトでよくやる、敵の箱の中に屋根や階段をおいて、相手に階段を置かせなくするやつです。

こちらも相手の動きを封じているのでPiece Controlです。

f:id:Umagame:20200719092126p:plain

このように、上からの場合でも同じように階段や屋根を置きましょう。

よくわからん!

2つ例を挙げましたが、場合によって応用を効かせたりするのは難しいと思います。

なので、よくわからない方はとりあえず「相手の周りに少しでも自分の建築を置く」ということを意識しましょう。

ボックスファイトで周りの建築をすべて自分のものにするのと同じ感じです。

上手い人のプレイを見てみるのもおすすめです。(特にボックスファイト)

Piece Controlを練習できるマップ

では、Piece Controlを練習できるマップをいくつか紹介します。

1.Piece Control Edit Course

f:id:Umagame:20200719092957p:plain

コード:8737-0506-3735

このマップでは、色々な場面でのPiece Controlを練習することができます。

f:id:Umagame:20200719093057p:plain

マップに入ったら、右側の武器を取りましょう。

f:id:Umagame:20200719093051p:plain

このように、レンガの建築のところにはボットが立っているので、周りを囲んでから倒しましょう。

スクリーンショットだけでは解説が難しいので、こちらの紹介動画を見たほうがわかりやすいかと思います。

www.youtube.com

2.Piece Control Freebuild Map

f:id:Umagame:20200719093944p:plain

コード:6277-3564-7805

こちらはRaider464氏のマップです。

f:id:Umagame:20200719094057p:plain

こちらのマップではすでに色々な形の建築物が置いてあり、それに合わせて自由に建築の練習ができます。

できるだけ多く建築をするように心がけましょう。

3分ごとに建築がリセットされるようになっています。

さいごに

今回は以上です。

あまりPiece Controlについて解説している人はいないので、紹介してみました。

ボックスファイトがやっぱり一番練習になりますね。ボックスファイトが嫌い、または苦手という方でも、積極的にやったほうがいいと思います。

ではでは~