うまげーむさん

Fortniteなどのゲームの情報を主に投稿します。Twitterでブログの更新をツイートしてます。(@umageemu)

【Hypixel】Housingでアスレチック(Parkour)マップを作ってみる

今回はHypixelのHousingで遊びます。

はじめに

いつもは「〇〇のやり方」みたいなタイトルですが、Housingでのアスレチックマップの作り方なんて需要皆無(多分)なので、作るだけです。

HypixelのHousingでは、好きなマップ(House)を作ったり、誰かが作ったマップに遊びに行ったりできます。

マップの内容は色々ありますが、今回は比較的人が集まりやすい、アスレチックのマップを作ります。

Houseの設定

Houseに入る

まず、コンパスからHousingのロビーへ行きます。

f:id:Umagame:20200512155024p:plain

自分のHouseは真ん中のNPCから入れます。

f:id:Umagame:20200512154942p:plain

Houseは複数持つことができます。(VIPなら2個、MVPなら3個)

一つ空いていたので、これを使います。

f:id:Umagame:20200512155029p:plain

テーマ

まずはテーマを変えましょう。

「Themes」をクリックして変えれます。

f:id:Umagame:20200512160046p:plain

おすすめは「Basic Theme」です。

超シンプルなので、負荷がかかりません。

f:id:Umagame:20200512155031p:plain

こんな感じです。

f:id:Umagame:20200512155046p:plain

名前

次に、Houseの名前を変えましょう。

普通にメニューから変えることもできますが、今回はコマンドを使って変えます。

コマンドを使って変える理由としては、装飾コードが使えるからです。

装飾コードについてはWikiに詳しく書いてあります。

https://minecraft-ja.gamepedia.com/装飾コードMinecraft Wiki

コマンドでは§(セクション)の記号が使えないので、代わりに&を使います。

今回は「&5&kAAA&d&lPARKOUR&5&kAAA」としました。

f:id:Umagame:20200512160825p:plain

その他の設定

設定をしていきます。

Houseの設定は、「House Settings」と、

f:id:Umagame:20200512161201p:plain

「Permissions and Groups」から変えれます。

f:id:Umagame:20200512161220p:plain

まず、「House Settings」から。

  • Time Selector・・・時間を設定できます。
  • Max Players・・・Houseに入れる最大人数の設定です。(左クリックで増加、右クリックで減少)
  • Set House Name・・・Houseの名前設定です。(コマンドがあるので必要ないです)
  • Plot Size・・・Houseのサイズのアップグレードです。(たしかMystery Dustで開放できます。あまり覚えてない。)
  • House Tags・・・Houseのカテゴリです。Houseの検索などに影響します。
  • House Language・・・Houseの言語です。こちらも検索に影響します。
  • Parkour Announce・・・アスレチックを誰かがクリアしたときのメッセージの設定です。(ALLで常に通知、RECORDで記録を破った時のみ通知、OFFで非表示)
  • Messages・・・Houseの参加・退出メッセージの切り替えです。
  • Cookie Jar・・・もらったクッキーの数です。(クッキーについては後ほど)
  • Save Locations・・・プレイヤーが入り直したときに、位置を保持するかどうかです。
  • Door/Fence Auto-Reset・・・ドアなどが、自動的に閉まるかどうかです。
  • PVP + Damage Settings・・・PVP関連の設定です。

今回はタグと言語だけいじります。

「House Tags」をクリックして、Parkour(アスレ)とMaze(迷路)を選択します。

f:id:Umagame:20200512162928p:plain

言語は日本語と、英語にしておきます。

f:id:Umagame:20200512162945p:plain

次に、「Permission and Groups」です。

ここでは、Housingにある3つの役職(Guest、Resident、Co-Owner)の権限の設定をすることができます。

  • Fly・・・飛べるかどうかです。アスレマップなのでGuestはオフにしましょう。
  • Wood / Iron Door・・・木や鉄のドアが開けれるかどうかです。
  • Wood / Iron Trap Door・・・木や鉄のトラップドアが開けれるかどうかです。
  • Fence Gate・・・フェンスゲートが開けれるかどうかです。
  • Button・・・ボタンが押せるかどうかです。
  • Slime・・・
  • /tp・・・/tpコマンドが使えるかどうかです。
  • Tp Others・・・他のプレイヤーを/tpコマンドで移動できるかどうかです。
  • Chat・・・チャットができるかどうかです。スパム対策のための時間も設定できます。
  • Pet Spawning・・・ペットをスポーンできるかどうかです。
  • Build・・・Houseを編集できるかどうかです。
  • Fluid・・・天気を変えたり、液体を設置できるかどうかです。

作っていく

設定が終わったら、いよいよ作っていきます。

この後紹介するParkour BlockやPro Toolを使って、自由にマップを作ります。

スタート地点・チェックポイント・ゴール

「Items」の、

f:id:Umagame:20200512163236p:plain

Parkour Block」を使うことでスタート地点などを作ることができます。

f:id:Umagame:20200512163239p:plain

最初に置いたところがスタート地点になります。

3個以上になると、間に置いたものがチェックポイントになります。

f:id:Umagame:20200512163243p:plain

Pro Tool

メニュー左上の「Pro Tool」を使うことで、効率的にマップ作りができます。

f:id:Umagame:20200512164320p:plain

コピーとか色々とできますが、今回は一番使うであろうFillツールの紹介だけします。

まず、「Region Selection Tool」を使って、範囲選択をします。

クリックすると棒が手に入るので、それで二箇所選択します。(左クリックで地点A、右クリックで地点Bを選択でき、その2つの地点を含む直方体が範囲になります)

f:id:Umagame:20200512164324p:plain

2箇所クリックしたら、「Fill Tool」をクリックしてバケツを手に入れます。

f:id:Umagame:20200512164325p:plain

バケツを右クリックして好きなブロックを入れると、

f:id:Umagame:20200512164329p:plain

このように一瞬で建築が出来上がります。

f:id:Umagame:20200512164403p:plain

アスレを作るときに気をつけること

アスレマップは、クリアした人全員にResidentをあげるものが多いです。(というか、ResidentをくれるHouseには人が集まりやすい)

人をたくさん呼びたかったら、Houseの名前に「WIN=RES」などと入れてあげると結構きます。多分。

また、スポーン地点の近くにルールを書いた看板を設置しておきましょう。

f:id:Umagame:20200512173415p:plain

こういうのを置いておかないと、たまに「スキップしてもいいですか?」みたいなことを言ってくるプレイヤーが出てきます。

また、「どうやってやるの?」みたいなことを言われる可能性もあるので、少しの英語力は必要です。(無理なら、ルールにそれとなく書いておきましょう。)

さいごに

Housing、結構楽しいのでぜひ皆さんもやってみてください。

ちなみに、私のMCIDはこのブログのaboutページにありますので、Hypixelやってるって人はフレンドください。(Twitterなどで教えていただけると幸いです)

https://www.umagame.info/about